記事が上位表示されない時に取るべき8つの対処法

SEO

どうもアキです。

あなたは自分が書いた記事の検索順位、気になりませんか?

私はよく「自分の記事何位だろ?」って検索してしまいます(笑)

でも手間ひまかけて書いた記事が検索結果のはるか下に表示されていると、ホント面白くないですよね。やる気なくしちゃいます(笑)そんなとき私は記事を見直し、改善点を見つけるように心がけています。

上位表示されない記事でも、正しい方法で対処すれば検索順位を上げることが可能です。なので今回は、私がしている記事が上位表示されない時の対処法をご紹介します。

記事がインデックスされているか調べる

記事を投稿しても上位表示どころか、検索結果10ページの中にも表示されてない場合がありますよね?その場合、記事自体がインデックスされていない可能性があります。

インデックスとはGoogleがあなたの記事を認識し、データベース化することです。もしインデックスがされていない場合、順位自体つかず検索結果にも表示されません。サイト運営初期や記事の更新頻度が少ないと、インデックスされるのに時間がかかる傾向があります。その場合、上位表示とかいう以前の問題です。

インデックスされているかどうかは、「タイトル名」で検索したり、Googleの「search console」を使えばわかります。もしインデックスされていなければ、WordPressのプラグインを使ったり、「search console」の「Fetch as Google」などを使い、手動でインデックスされるように促しましょう。

キーワードのライバルを再確認

上位表示されにくい場合、キーワードのライバルを再確認してみましょう。

記事は、テーマとなる「キーワード」にそって書いているはずです。その時のキーワードは「キーワード選定」をして導き出しています。ですが記事が上位表示されない場合、キーワード選定の際のライバルチェックを失敗していることが多いです。またジャンルやキーワードによっては、急激にライバルが参入してきて上位表示の難易度が高くなることもあります。

そうなった場合、記事の質を向上させたり、別のキーワードで攻める必要があります。そのため再度、記事のキーワードのライバル確認してみましょう。調べてみてそれほどライバルが強くなければ、上位表示させることも十分可能なので下調べのつもりで検索エンジンでキーワードを検索してみて下さい。

参考 上位表示するのに必須!ライバルチェックで押さえるべき3つのポイント

ペナルティを受けていないか確認

投稿した記事の検索順位が一向に上がらない場合、ペナルティを受けている可能性があります。ペナルティは、

  • 他人のコンテンツとの重複
  • 過度なキーワードの詰め込み
  • 隠しテキストや隠しリンクの使用
  • 検索順位を操作する目的の被リンク

このようなことがブログに見られる場合、受けることが多いです。

ペナルティはGoogleのアルゴリズムによって受ける「自動ペナルティ」と、Googleの職員が目視で確認してペナルティをくだす「手動ペナルティ」の二通りあります。Googleからペナルティを受けたサイトは検索順位が大幅に下り、ペナルティを解除してもらわない限りそのサイトでの報酬は期待できません。

参考 怖すぎるペナルティ!アフィリエイトで覚悟するべき危険と対処法

サイトを運営している場合、知らないうちにペナルティを受けている場合や、「中古で買ったドメインがペナルティを受けていた」なんてこともあります。

そのため、

  • 質が高い記事なのに検索順位が低い
  • ある日検索順位が急激に下がった

こういった場合はペナルティを受けていないか、一度確認してみるようにしましょう。

確認方法としては、手動ペナルティの場合は、「search console」でペナルティを受けているか判別できます。ですが自動ペナルティの場合は、確認する手段がありません。なのでガイドラインを読み、怪しい箇所を改善して待つしかありません。

参考 新型Google Search Consoleの登録設定方法と使い方!

タイトルを変更してみよう

記事のタイトルも、検索順位に影響してきます。

ユーザーは検索エンジンで調べものをする際、検索結果のタイトルを見て必要な情報が含まれている記事を探します。もし検索結果上位に表示されたとしても、タイトルから記事の内容が読み取れないものはクリックしてもらえません。

Googleはそうしたユーザーの行動を分析して、検索順位を決めています。ユーザーがあなたの記事に興味を示さない場合、Googleから「ユーザーに必要とされない記事」と認識されるため評価が下がるわけです。逆にあなたの記事の検索順位が低くても、ユーザーの反応が良い場合Googleは検索順位を引き上げたりします。

つまりユーザーにクリックしてもらうために、

  • タイトルを魅力的にする
  • 記事の内容がわかりやすいようにする

これらを意識することが大切です。

タイトルの付け方に関しては、日本人は左から文字を読むので記事の「キーワード」はできるだけ左に持ってくるようにしましょう。

例えば、キーワードが「ブログ 書き方」の記事のタイトルをつけたとします。

 

”初心者でもできる!読者に読まれやすいブログ記事の書き方

”読まれるブログ記事の書き方を紹介!初心者でも簡単テクニック”

 

上記の二つのタイトルなら、後者の方がユーザーの目に入りやすいです。

また、タイトルに関連キーワードを含めるのも効果的です。ユーザーがそのキーワードで何を求めているのかを考慮し、タイトルに含ませてみましょう。上記のタイトルでいうなら「初心者」などが関連キーワードですね。

タイトルの中のキーワードの順番を変えるだけでも順位は変わってくるので、変更してみて下さい。

記事の書き出しの文章にもう一工夫

先ほどGoogleは検索ユーザーの行動を分析してると言いましたが、これはユーザーが記事に訪れた時も同じです。

記事に訪れたユーザーがまず最初に読むのは、記事の冒頭の部分です。一般的にこの部分は、記事の内容を簡単に説明した後、記事の本文に誘導する役割を持っています。もし書き出しの部分がつまらなかったり、記事の内容が読み取れない場合、ユーザーはブログから離脱してしまいます。

そうすると滞在時間も短く、離脱率も上がるので、Googleはあなたの記事の評価を下げます。そうならないために記事の書き出しの部分は、ユーザーの興味をひきつけるような文章を加えるようにして下さい。

コンテンツの質やボリュームを調整

質が低い記事やボリュームが少ない記事は、上位表示されないことが多いです。昔は記事の質が低く、ボリュームがない場合でもライバル自体が少なかったため、上位表示をさせることができていました。ですがライバルが増えた今は、上位表示させるためには内容の濃い記事を書かなければいけません。

コンテンツの質を高くするには、

  • 網羅性
  • 独自性
  • 専門性

を意識するといいです。特に、「独自性」や「専門性」はライバルと差別化するのに大切です。Googleはオリジナルで専門性が高い記事を好む傾向があります。そのため「独自性」や「専門性」が高い記事を書くように、心がけましょう。

そうした記事を書くようにしていると、必然的に記事にもボリュームが出てきます。なので文字数を増やすのではなく、記事に必要なことを追加して補強するイメージで調整してみるといいですよ。

参考 【簡単!】アフィリエイト初心者が良質な記事を書くためのポイント

コンテンツの見やすさを再確認

Googleはコンテンツの見やすさも、重要視しています。コンテンツが見にくいとユーザーも離脱することが多くなるので、コンテンツを見やすく整えましょう。

たまに内容はすごくいい記事なのに、読みにくい記事がありますよね?そういった記事は、かなり損をしています。その部分を直せば上位を狙えるのに、それを逃してしまっているわけですから。

コンテンツを見やすく整える時は、

  • 句読点をつける
  • 見出しを使用する
  • 画像を挿入する
  • 改行する

などをするとユーザーが読み進めやすくなり、滞在時間も長くなります。そうなると検索順位も上がってくるので、一度記事全体を客観的に見てみましょう。

ドメインパワーの強化

これまでに紹介した上位表示できない時の対処法を施したにもかかわらず、順位が低いままの時はドメインパワーが弱い可能性が高いです。

開設して日が浅いブログや、記事数が少ないブログは、ドメインが持つパワーが弱いです。ドメインパワーが弱いと、質のいい記事を投稿しても上位表示されません。

この場合は、以下のことを心がける必要があります。

  • サイト運営に時間をかける
  • 記事の追加や更新をする
  • 被リンクを獲得する
  • 内部SEO対策を施す

ドメインを育てるのに一番大切なのが、コツコツと時間をかけて質の高い記事を追加することです。昨日今日作られたサイトと、長い年月をかけて作られたサイトでは信憑性が全然違いますからね。

なので色々対処したのに上位表示ができない時は、とりあえず質の高い記事を追加していくようにしましょう。そうしていくうちにサイトのアクセスも増えてきて、それに影響され記事の検索順位も上がってきます。

ジャンルやライバルの多さにもよりますが質の高い記事を作りつつ、最低でも3カ月から半年、記事数でいうなら50記事以上を目標にしてブログを運営していきましょう。

記事が上位表示されない時の対処法のまとめ

記事が上位表示されない時はとりあえずその記事の現状を確認し、そこから対処していくようにしましょう。

  • 記事がインデックスがされていない
  • ブログ自体がペナルティを受けている

などの場合、記事の中身を調整しても効果はありません。そのため記事やブログがどういった状態か確認したあと、記事の内容やタイトルを調整してみて下さい。

上位表示を狙うに最も効果的なのは、ブログ自体を育てることです。なので日々コツコツと記事を追加して、ゆっくりでもいいのでブログを成長させてみるといいですよ。

また早く成果を出したいという人は、教材を利用するのも一つの手です。独学だと間違った情報を鵜呑みにしたり、試行錯誤する必要があるので時間がかかります。教材はそういった無駄を省くことができるので、効率的に作業をすることができますよ。

特におすすめなのが、下記の教材です。本編の内容はアダルトアフィリエイトのノウハウですがアダルト動画や画像は扱わず、物販アフィリエイトの基本を学べる教材です。しかもライティングについてもかなり詳しく書かれているので、記事が書けないなんてことはまずありえません。

Night Game Affiliate(ナイトゲームアフィリエイト・黒沢春樹)内容をレビュー!

もしアフィリエイトの事で悩みや疑問があったら私にいつでも問い合わせてみて下さい。できる限りお答えします。

ここまで読んでくれて、ありがとうございました。
アキでした。

お問い合わせはこちらから>>


私もアフィリエイトを始めた当初は、進む方向がわからず一人で悩んでいました。学力も低く、才能や、センスなんか全くありませんでした。両親が経営する会社でも、まともに働けない落ちこぼれ。

そんな私に、新しい人生を与えてくれたのはアフィリエイトです。今では誰にも縛られず、自由な人生を満喫しています。

もしあなたが、進む方向や具体的に何をすればいいのかわからないのであれば、一度私にメッセージを送ってください。あなたの人生を変える手助けができればと思います。

お問い合わせはこちらから>>

人生を変える努力をするのはあなたですが、一人では不安なことばかりです。ですがその不安や挫折を乗り越え、努力を続けた先には必ず心から幸せを感じられる人生がまっています。まずは一歩踏み出すことから挑戦してみて下さい!

私も心から応援しています!

クリックしていただけると、ブログ更新の励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ