アフィリエイトはどうやってするの?月3万稼ぐサイトの作成手順

アフィリエイト

どうもアキです!

アフィリエイトを始めようと考えている人の中には、

将来に不安を感じアフィリエイトを始めようと思うけど、パソコンスキルがない自分でもできるかな?それにアフィリエイトはどうやって始めればいいのかわからない。

という人もいるのではないでしょうか?

この記事ではそういった疑問を解決したいと思います。

この記事を読むことで、スムーズにアフィリエイトサイトの作成に取りかかれるようになります。わたしもパソコン音痴でしたが、現在はアフィリエイトで細々と生活できています。

なのでこれからアフィリエイトを始めようとしている人は、是非参考にしてください。

どうやってアフィリエイトサイトを作成するのか?

アフィリエイトを始めるには、いくつかの手順をこなさなければいけません。とは言っても一つ一つの作業は簡単なので、不安に感じる必要はないです。

手順を細かく分けてしまうと、初心者の場合混乱してしまうのでここでは大きく3つの手順に分けておきます。またアフィリエイトは専門用語が多いですが、今回はできる限りそういった用語を取り除いて説明していきますね。

手順①:サイト作成

アフィリエイトをするには、自分のサイトが必須です。

実際に稼いでいるアフィリエイターの中には、無料ブログを使ってアフィリエイトをしている人もいます。ですが自由度やリスクのことを考えると、圧倒的にWordPressの方が有利です。

無料ブログだとどうしても、企業の方針に従わなければいけませんからね。方針を無視した場合ペナルティを受けたり、ブログの削除などのリスクが高くなります。

WordPressでサイトを作成するには、下記が必要です。

  • サーバー
  • 独自ドメイン

サーバーは、月1000円ちょっとで契約できます。「XSERVER」や「ロリポップ!」などサーバーにも色々ありますが、サービス内容は大きく変わりません。

ただ「XSERVER」や「ロリポップ」などは、アダルトでの使用は禁止されています。そのためアダルトジャンルのサイトを運営する場合は、アダルト可のサーバーを契約しなければいけません。

ちなみにわたしが使っているのは、XSERVERで年間13000円程度です。今のところアフィリエイトをしていて不具合や不満はありません。

サーバーが準備できたら、独自ドメインを取得します。

ドメインとは、簡単にいうとインターネット上の住所のようなもの。例えばこのサイトのURLは「https://aki-30.com」です。そのうち「aki-30.com」がドメインにあたります。

独自ドメインは「お名前.com」や「ムームードメイン」などの業者から取得できます。自分の好きな文字を自由に組み合わせて作れるので、世界で一つだけの存在。独自ドメインを使うことで、あなたやサイトに関連したURLに仕上げることもでき、ユーザーも覚えやすいです。

ドメインの中には、「.xyz」や「.site」など数円から数十円で取得できるものもあります。ですがこういったドメインは、Googleから評価されにくいです。実際わたしもアフィリエイトを始めてすぐは、「.xyz」を使用していましたがアクセスが集まりにくかったです。

なのでドメインを取得するなら少し高いですが「.com」や「.jp」のドメインを取得するようにしましょう。

中古ドメインは必要?

初心者の中には、「中古ドメインを使えばアクセスが集まる」と勘違いしている人がいます。ですが、必ずしも中古ドメインを使ったからといってアクセスが集まりやすい訳ではありません。

確かに既にドメインにパワーがついているので、サイト運営初期のダッシュ力はあります。ですが中古ドメインは選ぶのも難しく、金額も高いです。中途半端な中古ドメインを選んでしまうと、効果も薄くただ費用がかかるだけ。

そのためわたしは初心者が中古ドメインを使うのはおすすめしません。

手順②:ASPに登録

サイトの形ができたらASPに登録しましょう。

ASPとは、企業とアフィリエターの仲介業者のようなもの。ASPには様々な企業の案件が載せられており、その中からサイトで紹介する商品やサービスを選びます。

ASPにも色々あり、得意とするジャンルや扱っている商品も異なります。登録には審査が必要なASPも多いですが、A8.netは誰でも登録することができるので試しに登録してみるといいですよ。

ASPの特徴については下記の記事を参考にしてみて下さい。

どうやって商品を選べばいい?

アフィリエイトをする際「どうやって商品を選べばいいのか?」と疑問に思う人も多いです。

わたしが一番おすすめなのが、自身が使ったことがある商品をアフィリエイトすることです。使ったことがある商品だと、経験談としてユーザー目線で記事を書くことができますから。逆にライティングスキルもない初心者が、ただ商品を「いいです!おすすめです!」と紹介した所で、ユーザーの胸にささる記事にはなり得ません。

なのでアフィリエイトする商品を選ぶ際は、使ったことがある商品を選ぶのが一番ハードルが低いといえます。

手順③:記事を投稿

アフィリエイトする商品が決まったら、それに関連する記事を書いていきます。

多くの人はこの3つの手順の中で、記事の投稿が一番難しいと感じるはず。なぜならほとんどの人は、長文を書いた経験がないからです。

そのため最初は2000文字の記事も、なかなか書けないと思います。でもそれはほぼ全てのアフィリエイターが通る道なので、気にしないでください回数をこなせば、徐々に、質もスピードも向上してくるので根気よく作業するのが大切です。

また記事を書くときに”型”を意識するとかなりスムーズに記事を書くことができるので、覚えるといいですよ。

月3万稼ぐアフィリエイサイトを作るコツ

アフィリエイトで月3万稼ぐサイトを構築することは、決して不可能ではありません。でもただ軽い気持ちで挑戦したら、間違いなく挫折します。そうならないために、3つのコツをおさえましょう。

1つ目のコツ:継続しての作業

アフィリエイトで最も大切なのは、継続しての作業です。

アフィリエイトは成果が出るまでに時間がかかるため、ほとんどの人は努力が実る前に諦めてやめてしまいます。逆に言えば継続しての作業ができる人であれば、アフィリエイトで成功する確率が高いです。

期間として最低半年は、継続してコツコツ作業する必要があります。この間はとても苦しい期間だという事を肝に銘じて、アフィリエイトに挑戦してください。

2つ目のコツ:試行錯誤

アフィリエイトで、すんなり成功する人は極わずかです。

現在月7桁稼いでいるアフィリエイターでも、最初のうちは失敗を経験しています。でもそれでも今稼げているのは、試行錯誤した結果です。

アフィリエイトは「これをしたら確実に稼げる!」といった正解がありません。サイトごとに

  • 扱うテーマ
  • ターゲット
  • 記事数
  • コンテンツの質

が異なるので、自分自身で試行錯誤を繰り返してサイトに磨きをかけていかなければいけません。そのため常にサイトを分析し、「どうすればいいのか?」を考える癖をつけましょう。

3つ目のコツ:インプット

アフィリエイトで稼ぐためには、インプットがとても大切です。

自分の知っている範囲でアフィリエイトをしても、すぐにネタ切れや知識不足になります。そのため常に情報を収集し、自身にインプットしましょう。

情報収集の方法として、

  • 書籍
  • ネット
  • 情報教材
  • コンサル

など様々です。でもネットでの情報は、必ずしも正しい訳ではないので注意してください。また教材やコンサルは、お金はかかりますが実践的で具体的なノウハウや情報も得られます。

そのため情報収集の際は、自分に合った方法で行ってみて下さい。

まとめ

アフィリエイトを始めたすぐは、何から始めたらいいのかわからなくなってしまいがちです。でも今回紹介した手順をふめば、スムーズにアフィリエイトサイトを作成することができます。

最初から100点を目指さず、80点を目指してサイトを運営していく方が作業も進めやすくサイトも成長しやすいです。そうすれば月3万を稼ぐサイトも作成できるので、ぜひちょうせんしてみてください。

もしアフィリエイトのことや、教材や塾のことで疑問があればいつでも、わたしに問い合わせて下さい。

お問い合わせはこちらから>>

ここまで読んでくれて、ありがとうございました。
アキでした。


私もアフィリエイトを始めた当初は、進む方向がわからず一人で悩んでいました。学力も低く、才能や、センスなんか全くありませんでした。両親が経営する会社でも、まともに働けない落ちこぼれ。

そんな私に、新しい人生を与えてくれたのはアフィリエイトです。今では誰にも縛られず、自由な人生を満喫しています。

もしあなたが、進む方向や具体的に何をすればいいのかわからないのであれば、一度私にメッセージを送ってください。あなたの人生を変える手助けができればと思います。

お問い合わせはこちらから>>

人生を変える努力をするのはあなたですが、一人では不安なことばかりです。ですがその不安や挫折を乗り越え、努力を続けた先には必ず心から幸せを感じられる人生がまっています。まずは一歩踏み出すことから挑戦してみて下さい!

私も心から応援しています!

クリックしていただけると、ブログ更新の励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加