1日何記事書けばいい?アフィリエイトで稼ぐために必要な記事数

アフィリエイト

どうもアキです。

アフィリエイトをしていると、ゴールが見えないため「何記事書けば稼げるのかな?」と不安になることがあります。実際わたしも、アフィリエイトを始めたばかりの頃は先が見えず、記事を書く手が止まることがありました。

逆にある程度ゴールが見えさえすれば、モチベーションも維持することが可能です。なので今回は、アフィリエイトで稼ぐのに必要な記事数についてお話します。

アフィリエイトで稼ぐのに必要な記事数は?

アフィリエイトで稼ぐのに必要な記事数は、扱うテーマやジャンル、運営者のスキルによって大きく変わってきます。

でも一応目安は存在します。よくアフィリエイトで目標とされるのが、100記事です。これは決して間違った、目標設定ではありません。100記事を書いているとある程度、記事を書くという作業にも慣れてきて経験値をためることができます。

また100記事を投稿することで、サイト自体にもボリュームがでてドメインパワーも徐々についてきます。そのため、「100記事を超えるあたりでアクセス数が一段階上がった!」といった人もいます。

100記事投稿しても稼げない条件

でも100記事を達成しても、下記の条件によっては稼げないことがあります。

・ライバルの強さ
・ライティングスキルの高さ
・キーワード選定のスキル
扱う案件

そのためただひたすら100記事を目指すのではなく、ポイントをしっかりと押さえながら記事を投稿する必要があります。逆にポイントさえ押さえれば、30記事や50記事といった少ない記事数でも稼ぐことが可能です。実際わたしのこのサイトも現段階で50記事にも達していませんが、報酬を上げることができています。

このようにアフィリエイトで稼ぐには、「〇記事かけば稼げる」という考えは捨て、「〇記事で稼げるサイトを作る」という目標を持ってアフィリエイトに取り組むことが大切です。

アフィリエイトでの記事数はあくまでも目安

アフィリエイトをしている人の中には、100記事を投稿したにも関わらず、稼げない人がいます。そういった場合のほとんどが、内容の薄い記事を投稿していることが多いです。

Googleは、低品質な記事を極端に嫌います。低品質な記事ばかりが増え、上位表示されてしまうと「Googleで検索しても、必要な情報が手に入らない」とユーザーに嫌われてしまうからです。嫌われてユーザーが減るとGoogleは、会社の運営ができなくなりますからね。

こうしたことを避けるため、常に良質な情報をユーザーに届けようとします。そのため、低品質な記事をいくら量産しても上位表示されないので意味がないのです。

少ない記事数でも稼ぐために・・・

上記のような記事だと、Bのような記事をGoogleは好みます。検索キーワードに適した情報を、網羅的に掲載しているからです。逆にAの情報は、Bの記事にも書かれているため、存在意義がありません。CとDに関しては、キーワードから大幅にズレた情報が掲載されているので、まず上位表示はされないです。

このようによく似た情報が含まれた記事(ライバル)がいるなら、その記事より内容の濃い記事を書かなければいけないのです。

それができなければ、いくら100記事を達成しようが報酬が上がることはないです。そのため記事数はあくまでも目安として、一つ一つ内容の濃い良質な記事を投稿するように心がけるようにしましょう。

アフィリエイトでは記事数を増やしてPV数を稼ぐのが基本

アフィリエイトをする人の多くは、PV数やアクセス数を気にします。特にサイト運営初期はPV数が少ないため、初心者はどうにかしようと四苦八苦してしまいがちです。

この際一番効果的なのが、記事数を増やすことです。サイト運営初期はどうしてもドメインパワーが弱いため、検索エンジンからのアクセス数が少ない日が続きます。そんな時期は、良質な記事を投稿して記事数を増やしていくことで脱却することが可能です。

投稿する記事も先ほど述べた通り、しっかりユーザーが必要とする情報を含める必要があります。そのためキーワードから「ユーザーがどんな情報を求めているのか?」を常に先回りして考えながら記事を書くようにして下さい。

そうすることで、早い段階でPV数を集めることができますよ。

アフィリエイトで稼ぐために一日何記事書けばいいのか?

アフィリエイトで稼ぐためには、何より継続が大切です。そのため、日々の作業は欠かせません。では1日にどのくらい作業を行うといいのか?と言うと「一日1記事」を目標にするといいです。

でも人によってアフィリエイトに取り組む環境が異なります。サラリーマンが副業でしたり、主婦が育児の合間に取り組んだり、学生であったり。そのためアフィリエイトに費やせる時間は、人それぞれ違います。

なので全ての人が毎日1記事、書けるわけではないです。そういった人は、自分のペースで作業をするのが一番。

誰しもサイト開設当初は、モチベーションが高く作業を続けられます。ですが、アフィリエとで肝心なのは、「モチベーションが下がった時でも作業を続けられるか?」です。これがクリアできないと、アフィリエイトで稼げません。

一週間で15記事投稿するのと一カ月で30記事投稿するのでは、後者の方が稼げる可能性が高いです。

そのため、「2日に1回」「一カ月に20記事」などといった感じに自分なりのルールを決めて取り組みましょう。

アフィリエイトは、会社や学校のように監視されることが無いのでついつい自分に甘くなりがちです。ですがアフィリエイトもビジネスなので、しっかりと自己管理を行い作業を続けなける必要があります。

最初は、記事を書くことは苦痛に感じるはずです。でも継続して習慣化してしまえば、脳も記事を書く作業も苦痛と感じなくなります。そのため、まず自分のルールを決めてそれを厳守しながら、作業を続けて下さいね。

アフィリエイトで必要な記事数のまとめ

アフィリエイトでは、ついついゴールを求めてしまいがちです。ゴールが見えていれば、モチベーションも維持しやすいですからね。

でもあらかじめゴールを決めてしまうと、一つ一つの記事の質が落ちてしまいます。そのため、「50記事でも稼げるサイトに仕上げる」といった感じに目標をもつのがいいです。こうすることで、1記事1記事の質を重視して自身で工夫をしながら作業を進めていくようになります。

とはいっても、最初から良質な記事をかける人は少ないです。なので過去の記事をリライトしつつ、記事数を増やしていくといいですよ。

記事は回数を書くことで徐々に慣れて、質が高い記事も難なく書けるようになりますから安心してくださいね。

もしそれでも不安が続くようなら、教材を利用するといいです。教材はコンサルや塾などより価格も安く、自分のペースでノウハウを学ぶことができます。正しいノウハウを身につけることができれば、自分の進んでいる方向性に不安を持つことも少なくなりますよ。

最近は、低価格でも優良な教材も販売されています。下記は、無料ブログを使った教材です。アフィリエイトの基礎から学ぶことができるので、これからアフィリエイトを始める人にもおすすめです。

また下記は物販アフィリエイトの基本から、ライティングについても書かれた教材です。わたしが見てきた中でも、特に内容の濃い教材です。

もしアフィリエイトの教材や塾のことで疑問があればいつでも、わたしに問い合わせて下さい。

お問い合わせはこちらから>>

ここまで読んでくれて、ありがとうございました。
アキでした。


私もアフィリエイトを始めた当初は、進む方向がわからず一人で悩んでいました。学力も低く、才能や、センスなんか全くありませんでした。両親が経営する会社でも、まともに働けない落ちこぼれ。

そんな私に、新しい人生を与えてくれたのはアフィリエイトです。今では誰にも縛られず、自由な人生を満喫しています。

もしあなたが、進む方向や具体的に何をすればいいのかわからないのであれば、一度私にメッセージを送ってください。あなたの人生を変える手助けができればと思います。

お問い合わせはこちらから>>

人生を変える努力をするのはあなたですが、一人では不安なことばかりです。ですがその不安や挫折を乗り越え、努力を続けた先には必ず心から幸せを感じられる人生がまっています。まずは一歩踏み出すことから挑戦してみて下さい!

私も心から応援しています!

クリックしていただけると、ブログ更新の励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ このエントリーをはてなブックマークに追加